HOME > 無添加住宅 タイプと仕様

無添加住宅 タイプと仕様

無添加住宅材料

無添加住宅材料 タイプと仕様

無添加住宅材料 30年間の修繕費用 約200万円

無添加住宅 タイプと仕様

凡例 ○標準で使います △オプションで対応できます ×不可
※1 無添加住宅「イーズ仕様」は簡易版であり 化学物質過敏症対応(Cタイプ)、シックハウス対応(Sタイプ)仕様とは異なります。仕様については、ご相談ください。
※2 直接仕上げ材として使用しない場合は可
※3 屋根野地板・外壁の外側での使用可。室内側下地として合板を使用する場合は、室内側にアルミ箔を貼り付けることによって使用を許可。
※4 芯材がウレタンででいていることが多く、畳表面が薬剤処理されていることもあるため、お施主さまにテスティングしてもらってから選定使用してください。

お問い合わせ